ホーム > 会社案内 > 事業の目的

事業の目的

当社は、昭和34年出版物の販売を主たる目的としてスタートしました。
その後昭和35年から、新聞折込広告の取扱代理業務を開始し、
両部門ともに事業の急速な拡大発展をみるにいたり、
昭和44年2月その出版部門の一部を分離して、
株式会社新進(資本金9,600万円)を創立し、両者協力のもとに、
その後も一段と順調な発展を辿っています。

折込広告代理店

新聞折込広告部門については、名古屋市を中核として、東海3県において強固なシェア―を 誇る中日新聞の販売店への新聞折込広告の取次を中心に、名古屋市における折込広告専門代理業の 先駆者として、完備した機能を誇り、地元広告主はもとより、ひろく東西の広告主からも信頼されており、 広告媒体としての新聞折込広告の信頼度増大と相まって、業績は逐年上昇しております。


出版物の発行及び販売

出版物の販売部門については、在来の雑誌、書籍の販売の大部分が、書店ルートによって 販売されていたのに対し、当社では消費者(読者)への利便から、雑誌類のスタンド販売を、 他に先がけて積極的に開発し、成功を収めました。
この雑誌類のスタンド販売は、当初出版物の流通革命として業界に話題を呼び、今日においては 出版物の流通過程の中に完全に定着し、出版業界に位置づけられております。
その他書籍・雑誌の小売部門として、愛知県下に直営書店及びチェーン書店を設置しております。